女性向けの作品とは? | やっぱりヌードなどのエロいネタ!エロ動画でネタ集めをしよう!

女性向けの作品とは?

「女性向けの作品とは?」のイメージフォトです。

エロ動画を探していると女性向けAVというものをよく見かけるというひとも居ると思います。なんだこれは?と気になっているのではないでしょうか?
女性向けAVというのはもちろん女性のために作られたAVで、男性のそれとは大きくことなる内容となっています。と言われれば気になるというひとも多いのではないでしょうか?
ではまずは女性向けAVと男性用の違いについて比べてみましょう。

男性用というのは当然のことながらエッチがメインですよね。綺麗なおねーさんがどのようなプレイで責められるのか、どういう感じ方をするのか?そして男優さんのプレイが注目の的です。当然と言えば当然ですね。その辺ってAVである以上女性向けでももちろん同じでしょうが、実際はどうなのでしょうか?
これが観てびっくり!なんと始まって10分経ってもエッチなシーンがありません!その代わりにあるのがなんとドラマのようなシーン!男女の出会いから恋に落ちてどのようにくっつくのかというものが描かれていきます。
男性側にももちろんドラマのようなストーリー仕立てはあります。しかしそれは、自宅へ入って来た電気屋が奥さんの隠していたバイブを見つけて奥さぁん…というくらいなもので、5分ほどもあるかどうかです。
しかし、15分経ってもまだドラマしてます!
女性というのは、単純にエッチ云々というよりも、このような男女の精神的な繋がりのほうを重要視して、そのうえに則ったエッチに興奮します。ですので、ストーリーによる見せ方は大切なのです。
しかも男優がイケメン!なるほどさすがは女性向けという感じですが、男性用が女性の局部やプレイにこだわる作りなように、女性向けではこだわっている部分があります。それはどんなエロさかと思えば、たばこを持つ手やネクタイを結ぶところなど日常的なしぐさなのです。
とはいえ、そういったものが好きな男性もいるので、新しいエロさとしてもオススメできますよ。